任意売却

全てを話すことが大切です

任意売却の説明

住宅ローンの返済ができずに悩んでいることを任意売却専門業者などに相談する決心がでいたならば、現状をきちんと話すようにしたいものです。

 

電話やメールの事前相談であっても、実際の対面面談とほぼ変わらないほど多くの事柄について質問されることになります。

 

個人情報を含む内容やおカネに関する内容なので答えにくい部分もあるかもしれませんが、ここでしっかりと情報を得ることによって、専門家もより良い提案をすることができるので、包み隠さずに話すようにしましょう。

 

専門スタッフは業務を通じて知り得た情報を他の漏らしてはならないという義務(守秘義務)が課せられていますので、安心して全てを話してください。

 

もし、まずは簡単な電話相談だから名前などあまり詳しいことは言いたくないということでしたら、まずはそれでも構いません。

 

しかし、納得して対面相談に進むとなればきちんと全てを話すことが重要です。

 

その内容によって今後の方向性を打ち立てることになりますので、もし話さないでいたことが後でわかっては方向を修正せざるを得ない状況もできくるからです。

 

そのようなことがないように初めからしっかりと話をするようにしましょう。

 


任意売却